平尾仁さん出演!劇団青年座『見よ、飛行機の高く飛べるを』


劇団青年座創立60周年記念公演 第1弾
第210回公演

『見よ、飛行機の高く飛べるを』
永井愛・作 黒岩亮・演出

シナリオクラブ・アドバイザーの平尾仁さんが出演なさいます!

劇団ホームページより ↓

明治末期、岡崎の女子師範学校。
新しい時代の足音に少女たちの希望は膨らむ。
友情、恋、広がる夢、そして立ちふさがる現実。
1997年、永井愛氏が書き下ろした作品が、
いま再び新キャストによって色鮮やかに甦る。

平尾仁さんよりコメント ↓

平尾さんは校長先生の難波泰造役だそうです。

「『自由』に生きるとは?」って考えさせられる、
みずみずしくって、清々しくって、ほろ苦い、
とっても素晴らしい作品だと思います!

ぜひ皆さまご覧ください!

ところで。
担任の新庄先生役は、
青年座さんの舞台で、よく平尾さんとも共演されてるし、
たまに蜷川さんの舞台にも出演されたりもする、
石母田史朗さん。

その石母田史朗さんについて発見したことがあります。

今度、蜷川さんが演出する、
『私を離さないで』という舞台があるのですが、
どんなお話かなあ、と思って、
映画があるので映画を観てみたんです。

キャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイ
という3人が主役なのですが、
そのアンドリュー・ガーフィールドの吹替が
石母田史朗さんだったので、
思わず「おお!」と叫んでしまいました。

皆さま、ご存知でしたか?
(わたくしはちょっとびっくりしたのですけれども。)
青年座さんって、平尾さんもですけど、
声のお仕事もなさるんですものねー。

新庄先生も楽しみにしています!

シナリオクラブでは、無料体験のレッスンを行っております。
自分も俳優気分を味わいたいと思うときは是非ご参加ください。

体験レッスンについて詳しくはこちら ご入会の流れ