Ninagawa×Shakespeare LegendⅠ「ロミオとジュリエット」観てまいりました!★追記あり


みなさま、こんにちわ
スタッフのなほりんです。

夏季休業中でしたシナリオクラブも、
本日8月18日から通常のレッスンが開始しております。

皆様は夏休み、いかが過ごされましたか?
まだこれからの方もいらっしゃるとは思いますが……

私は昨日8月17日に、「ロミオとジュリエット」観に行ってまいりました。
そうです、「彩の国シェイクスピア・シリーズ番外編 ニナガワXシェイクスピア レジェンド第1弾」のです。
歌舞伎以外で、オールメール作品を生で拝見するのは、初めてです。
宝塚のような男装の麗人とは反対の、男性の女装って、大丈夫なのかしら?
私耐えられるかしら?っと観る前から、なぜだか緊張。

観劇はほとんどしたことがない初心者の私が感想を少々。
お気に障るかたがいらっしゃったら、申し訳ございません。
多少のネタばれもあるかもしれません。
あくまでも個人的な感想ですので、スルーしてください。

こちらの作品は、シナリオクラブ会員の皆様も多々いらっしゃっているようですね。
中日(8/16)過ぎでしたので、何人かの方からはお話しなどを伺って、
どんな感じなのかいろいろ想像しておりましたが。

私、小ホールが初めてでしたので、そこからもうドキドキでした。
舞台っていうか、演者さんが近すぎますっ!
一列目のお客様なんて、一緒に参加できてしまいそう。
剣で刺されるっ! スカートが触れてしまうっ!
とそのたびにわくわくしてしまいました。

そして、あの美しいジュリエット役の月川悠貴さん。
体つきが華奢すぎます!
女性以上に女すぎます。
あんなにお人形さんのように美しい男の人って……
身のこなしも、しぐさも、そして大きな瞳、そのまなざし。
一緒に行った娘は最後まで女性だと思っていたそうです。

それから、ロミオ役の菅田将暉さん。
走り回る、転がる、うずくまる・・・・激しいロミオでした。
ロミオって、こんなに激しかったっけ?と思ってしまいました。
でも、あの有名なバルコニーのシーンでのジュリエットの言葉に一喜一憂して転げまわる菅田くん。
とってもかわいかったです。
以前原作を読んでイメージしていたロミオとは違ったのですが、
年齢を考えるとこれが本当なのかも?とも思ってしまいました。
汗も、涙も、唾液も、鼻水も飛ばしての演技。素敵で惹きつけられました。
今後、ますます目が離せませんねぇ。

われらがアドバイザーの清家さん。
キャピュレット夫人だとわかっていたのに、あれっ?清家さん?別人?
本当に女性でいらっしゃるので、びっくり。
綺麗なお母様でいらっしゃって。
(「あんなお母さん、どこかにいるよね」と娘が言っておりました)
いつかあの姿で「それではみなさま、ごきげんよう」と言ってほしいと思ったのは私だけではないはず。

そして、モンタギューの塾さんはかっこよかったです!
もちろん安定の良いお声。
すらっとしていて、素敵で♪

薬屋さんの青山さんは、なんだかかわいらしくて。
緊迫した場面のはずなのに、クスリと笑ってしまいました。
癒しでございました。

それから、ラストがっ!!!
えっっ?
あれれっ?
これもありですが、そんな…
という感じです。

まだまだ書きたいことがたくさんありますが、
もう一度観たいというのが一番正直なところです。
これから観に行かれる方は、どうぞ楽しんできてくださいね。

また、素敵なシナリオクラブ・アドバイザーの俳優さんたちと共演してみたい!
という方は、無料体験レッスンをやっておりますので、
是非どうぞ!

無料体験レッスンはコチラ

シナリオクラブでは、無料体験のレッスンを行っております。
自分も俳優気分を味わいたいと思うときは是非ご参加ください。

体験レッスンについて詳しくはこちら ご入会の流れ