平尾仁さん出演の青年座本公演 『タカラレ六郎の仇討ち』


2012年10月27日より11月4日まで 新宿・紀伊國屋ホールにて 劇団青年座第205回公演 『タカラレ六郎の仇討ち』 にシナリオクラブアドバイザー 平尾仁さんが出演なさいます。 作は、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの中島淳彦さん。 書き下ろし新作です! 演出は黒岩亮さんです。 舞台は1970年代。 娯楽の中心が映画からテレビへと移り変わろうとしている頃。 (ものがたり)  ↓ 劇団青年座ホームページより シナリオ作家の六郎は、書き上げたばかりのシナリオを遺して自殺した。 映画仲間は、ヤクザまがいの組織に殺されたのだという。 娯楽が映画からテレビへと移り変わる時代。 夢を失い、行き場を失った映画人たちの「仇討ち」が始まった。 六郎のシナリオに沿って作戦は進み、 まるで一本の映画を撮るように男たちは戦うのだが… 夢と挫折、だましたりだまされたり、 ハチャメチャに生きてきた男たちが、小さな正義のために大きな悪に立ち向かう。 中島淳彦が青年座に書き下ろす新作第3弾。 可笑しくも哀しい大人のエンターテインメント。 いつも楽しいレッスンをしてくださる平尾さん。 間近でその美声を聞けるレッスンも価値が高いですが、 舞台での姿もまた最高にかっこいいので、 ご都合つく方は観にいきましょう! 9月20日(木)より前売開始です。 (チケットおよびお問い合わせは劇団青年座さんにお願いいたします)
シナリオクラブでは、無料体験のレッスンを行っております。
自分も俳優気分を味わいたいと思うときは是非ご参加ください。

体験レッスンについて詳しくはこちら ご入会の流れ