羽子田洋子さん『冬眠する熊に添い寝してごらん』出演決定!


2014年1月9日(木)より Bunkamuraシアターコクーンで上演の 蜷川幸雄・演出、古川日出男・作 『冬眠する熊に添い寝してごらん』 に、シナリオクラブ・アドバイザー 羽子田洋子さんが出演することが決定いたしましたーーー!!! わーい!わーい! パチパチパチーー!!! 出演はほかに、 KAT-TUNの上田竜也さん(初蜷川作品!) 井上芳雄さん、鈴木杏さん、 立石凉子さん、大石継太さん、石井愃一さん、 瑳川哲朗さん、沢竜二さん、勝村政信さんほか。 タイトルからは、内容がさっぱりわかりませんが・・・ チラシには、このように書かれています。 「100年の時代を越え語られる、伝説の熊猟師と熊、 そして犬の聖なる戦いの物語を縦軸に。 奇妙な家訓をもつ良家で育った川下兄弟と女詩人。 若者たちの愛と憎しみが迸る! 詩情あふれる台詞と生命力あふれる登場人物たち。 人間、そして獣なるものたちのエネルギーが渦を巻き、 誰もみたことがない地点へと観客を誘う。」 読んでもよくわかりませんが・・・。 でも、上田さんと、井上さんが兄弟で、杏さんと三角関係な感じ?なのかな。 さらに、Bunkamuraのホームページには、 「シアターコクーンではBunkamura25周年記念公演の第1弾として、 小説家・古川日出男の書き下ろし戯曲を、 芸術監督・蜷川幸雄の演出で上演いたします。 ミュージシャンやダンサーとコラボするなど 革新的な活動で多方面に熱狂的なファンを持つ、 古川日出男が文学界の枠を越え新たなるジャンルに壮大なスケールの物語で挑みます。 歴史の中に抹殺された真実を、 パワフルなイマジネーションで現代に叩きつける本作、 文学界の怪物と演劇界の巨匠の満を持しての出会いが実現いたしました。 演劇界が!そして日本が覚醒する!今世紀最大の話題作にご期待下さい!!!」 すっっっっっごく楽しみですね!!!!!
シナリオクラブでは、無料体験のレッスンを行っております。
自分も俳優気分を味わいたいと思うときは是非ご参加ください。

体験レッスンについて詳しくはこちら ご入会の流れ