清家さん羽子田さん青山さんが「元禄港歌」にご出演です!


20151021151458_00001

来年の1月7日(木)よりBunkamuraシアターコクーンで上演の

「元禄港歌 ―千年の恋の森―」に

清家栄一さん 羽子田洋子さん 青山達三さんがご出演なさいます!

 

わーパチパチパチパチ!

 

「NINAGAWAマクベス」と同じ時期くらいの、36年前に上演され、

「近松心中物語」くらい蜷川幸雄さんの代名詞的作品でもあるこの作品。

 

清家さんも青山さんも、もちろん初演から出演されてました。

羽子田さんは再演版から合流。

蜷川さんと、ともに伝説を築いていらしたのですね!

すごい!みんなレジェンドだわ!

 

当時は、平幹二朗さん、太地喜和子さん、市原悦子さん、

嵐徳三郎さん、菅野忠彦さん、山岡久乃さんら豪華キャストでしたが、

新キャストは、

市川猿之助さん、宮沢りえさん、高橋一生さん、

段田安則さん、鈴木杏さん、新橋耐子さんなど、

こちらも超豪華!

 

(わたくし特に、ドラマ「民王」でドM秘書・貝原茂平だった高橋一生さんが

蜷川さんの舞台で観られるとは最高に楽しみ!)

 

音楽は猪俣公章さん、劇中歌は美空ひばりさん、

衣裳は辻村寿三郎さん、となっていますから、

基本的な舞台や美術もろもろの演出は変わらないのでしょう。

 

と言っても、初演も再演も何も観たことないわたくし。

NINAGAWAマクベスも大・大・大感動しましたから、

またレジェンドが観られてうれしいーーー!!!

 

もう、もう、今からとってもとっても楽しみですーーー!!!

 

12月からお稽古とのことですが、

今は「NINAGAWAマクベス」と「元禄港歌」の合間なので、

清家さんも青山さんもシナリオクラブにいらしてます。

 

「海辺のカフカ」出演中の羽子田さんは、

今、シンガポールに行っていて、

来月ソウルに行って、ワールドツアーもようやく大千秋楽となるわけです。

(カッコいいなあ、ワールドツアーって響き)

シンガポールから帰ってきたら、少し顔を出してくださる予定です!

 

11月15日のドラマメイキング・クラスの合同ミニ発表会の演出も

1作品、手がけてくださっていますので、

ミニ発表会ではお顔を見ることができますよー。

 

こちらもお楽しみに!

 

 

シナリオクラブでは、無料体験のレッスンを行っております。
自分も俳優気分を味わいたいと思うときは是非ご参加ください。

体験レッスンについて詳しくはこちら ご入会の流れ