第5回発表会、間近! 白熱の合同自主練習!


いよいよ今月の16日に迫ってきた
シナリオクラブ第5回発表会
「詠み芝居実験劇『王女メディア』」!

2週間前となる先日の日曜日、
有志による合同自主練習を行いました!

この日は、前日『冬眠する熊に添い寝してごらん』の東京公演・千秋楽を迎えたばかりの
清家さんが来てくれるということで、
発表会に出る方の大多数の方がご参加されました。

集まったときから、みなさんとてもやる気に満ち溢れてて・・・
スタッフの胸は熱くなりました!

場所は、シナリオクラブだと入りきらなかったので、
吉祥寺のコミュニティセンターで行いました。

実際の舞台より少し狭いくらいだったので、
動きをつけながら行なうことができました。

わたくしも、各クラスのみなさんの成果を見るのは
初めてだったのですが、
セリフを覚えているのはもちろん、
セリフに込められたもののクオリティの高さにビックリ!

初対面の人同士も、
このお芝居のパワーによって、
ググッとまとまって、
コロスのセリフなんかもとっても合ってて、
感動しちゃいましたーーー!

何より、清家さんがいちばん嬉しかったんじゃないでしょうか。
時間の関係でセリフを中抜きしなければならなかったんですが、
「もっと観ていたいけど・・・」
って、残念そうに言ってました。

そう、舞台の本番で清家さんが来られないときは、
本家の『王女メディア』の舞台に実際に出演されてた、
青山達三さんや、角間進さんが全面協力してくださって、
細かいところまでアドバイスをしてくださっていたのです!

あと、『王女メディア』には出てなくとも、
同じギリシャ悲劇の『オイディプス王』に出演されてた
塾一久さんの強力アドバイスもありましたし!

青年座の平尾仁さんも、劇団では絶対ギリシャ悲劇とかやらないのですが、
(青年座さんは新作オリジナルが多いですから)
ビデオを観たりして研究してくださって、
熱いアドバイスをしてくださってましたし!

この続きは、リハーサルで!

ちなみに、この日来られなかった出演者の方の代役をしたわたくし。
3~4人分のセリフを言っていたら、
前半でノドがカスカスになってしまって・・・

いや、ノドはけっこう強いほうなんですが。
それだけみなさんの力強いセリフに負けまいとして、
知らず知らず必死に頑張っちゃってたんですかねー。

ははは。

「これ、よかったら」
とマイのど飴やマイトローチを優しく差し出してくださった方々、
本当にありがとうございました。
(うるる・・・)

というわけで、
本番に向けてめちゃくちゃボルテージは上がってます!
スゴイ!スゴイですよ、みなさん!!!

あとはみなさん、体調管理だけ気をつけてくだされば・・・
と願うスタッフなのでした。

シナリオクラブでは、無料体験のレッスンを行っております。
自分も俳優気分を味わいたいと思うときは是非ご参加ください。

体験レッスンについて詳しくはこちら ご入会の流れ