羽子田さんご出演中「海辺のカフカ」観てきましたー!(赤坂ver?)


こんにちは
スタッフのみなです。

先日スッタフのブルーに引き続き私も羽子田さんご出演の「海辺のカフカ」を観に行ったので、私なりの感想をお伝えしますね。(赤坂ACTシアターverということで)
あっっ!少しネタバレが含むかもしれないので、これから観に行かれる方はお気を付け下さい

(あいにくの雨でした

ブルーからすごい世界観だと聞かされてたので、全く想像つかなかったのですが、とても圧倒しました!!
ナカタとカフカのお話が同時進行で進んでいくので転換が多いのですが、蜷川さんはさすがです!
シガーロスの曲の中で見せる場面転換が神秘的で、夢の中にいるような不思議な感覚になりました。(とても現実逃避ができます。)
ただ舞台のセットが華麗に移動をするのですが、舞台がそんなに大きくはないので大丈夫か……?と思ったのですが、何の問題もなかったです。

私は宮沢りえさんが今も目に焼き尽きます。特に少女時代のりえさん本当にお綺麗でお人形さんのようでした。14歳の少女と50歳の女性を演じるのですが、14歳はまさしく天使の美少女、50歳は気品があり少し影を持つ女性を見事に演じておられました。

古畑新之くんも声が高くて本当に15歳の少年の様でぎこちない感じやおどおどしてる感じはとても自然でした。グーグルのCMで見た元気な印象とはギャップがあり本当にあのCMの子?っていう感じでしたが、とても役にはまっていたと思います。

藤木直人さんの大島さんはみているこちらも安心させられました。柔らかい声が大島さんそのもでした。そして美しい顔立ち 羽子田さん(曽我)と絡むシーンが一番笑わせられました。あそこのシーンは笑いを含みますが、大島の重要なシーンで、ある意味衝撃的でした。そして羽子田さんの衣裳も面白かったです。

私の一番のお気に入りはやはりナカタです。木場勝己さんのしゃべり方動き方本当に可愛かったですナカタとジョニーウォーカーのシーンなんかも応援したくなったり、とにかくナカタには心を動かされ最後ちょっとウルっときてしまいました

カフカ全体の感想というのは豪華キャスト陣もありますが、どのキャラクターも個性的でした。重くて暗くなるということがなくとてもお話が(というよりもナカタとカフカの気持ちが)スウっと入ってきました。とにかく、幻想的で綺麗な世界観に少しはまってしまうかもしれません。

シナリオクラブでは、無料体験のレッスンを行っております。
自分も俳優気分を味わいたいと思うときは是非ご参加ください。

体験レッスンについて詳しくはこちら ご入会の流れ