会員さんオススメの文学座「連結の子」


今、吉祥寺シアターで23日(金)までやっている 文学座「連結の子」 を観に行ってきましたー。 会員さんたちの評判もすごくよくて、 角間さんが主役の金内さんとお友だちということもあって、 ここから吉祥寺シアターが徒歩1分ということもあって、 行ってしまいました! 蜷川さんとも文学座の方はよくお仕事をされているので、 ソロ活動はよく拝見していますが、 文学座の本公演を観るのは お恥ずかしながら初めてで・・・。 感想は・・・。 うーん、良かったです。 会員さんの感想のなかに「手堅い」というのがあったのですが、 本当にそんな感じです。 田舎の一軒家の居間がずっと舞台で派手な演出もないのですが、 そこのおじいちゃん(金内さん)と息子たち、孫たち、近所の人たちとの 日常と非日常を飽きさせないでストーリーを紡いでいくんです。 作家の田村さん、業界で注目の若手作家さんらしいのですが、 なるほどーとうなずけました。 演出の上村さんも若手で、文学座って本当に層が厚いんだなあと実感。 老舗だけど常に新しい風を入れるのが文学座流のようです。 あとで、角間さんが金内さんから聞いた話で、 吉祥寺シアターって大きな声が割れちゃうんですって。 この劇場では、こういうお芝居が向いているのかもしれませんね。 シナリオクラブって、ものすごい演劇をよく観ていらっしゃって目が肥えた方が多いので、 また会員さんおススメのお芝居を観たいなーと思います!
シナリオクラブでは、無料体験のレッスンを行っております。
自分も俳優気分を味わいたいと思うときは是非ご参加ください。

体験レッスンについて詳しくはこちら ご入会の流れ