【スタッフTの観劇日記】 松田かほりさん出演の『春待つ町』


4月からシナリオクラブに来ているスタッフT。 今までほとんどお芝居は観てきていない・・・ ということですが、 シナリオクラブの皆さまに触発されて、 ちょこちょこ観に行くようになったらしい・・・? 今、松田かほりアドバイザーが出演している アトリエ公演を観てきたそうですので、 感想を聞きました。 以下は、感想。 ↓ 「加藤秀雄三部作 第2部 春待つ町」を観てきました! アドバイザーの松田さんが出演されています。 アトリエでの公演ということで。 会場に辿りつくまでに、 細い通路をすり抜け、 急ならせん階段をあがり・・・ と期待感が高まりました。 私はほとんどお芝居を見たことのない、 超観劇初心者なのですが、 じわっ・・・と泣けました。 手をのばせば届きそうなスペース、 しかも大道具がないので、 4人の演者さんをがっつり見させていただける空間でした。 カスミさんに、妙に共感、同情等などしてしまって・・・泣けました。 ツバキさんには、とにかく惹き付けられてしまいました。 圧倒的な存在感がすごかったです。 それに、詩がとっても素敵でした。 詩集で販売の予定があれば、 手元に置いておきたいくらいです。 あっという間の1時間20分、 観終わった後は心がほんわかとする、 とっても素敵なお芝居でした!!!
シナリオクラブでは、無料体験のレッスンを行っております。
自分も俳優気分を味わいたいと思うときは是非ご参加ください。

体験レッスンについて詳しくはこちら ご入会の流れ