第9回公演「Fight!」ありがとうございましたーーー!!!〈part4〉


9/3(日)16時。

ソワレ公演スタートーーー!!!

 

ソワレ「お見立て」。

 

吉原の花魁と、その常連客。

そして、その板ばさみとなる店員(妓夫)のお話。

 

花魁はキュートに、

妓夫はコミカルに、テンポよく、

常連客は、情けなくも愛嬌のある読みっぷりで、

会場を沸かせてくれました。

 

構成・演出の高瀬さんは、

舞台袖でずーーーっと見守っていらっしゃいました。

 

ベテラン俳優・高瀬さんといえども、

シナリオクラブでの演出は初めて。

ちょっぴりプレッシャーもあったかもしれませんが、

リーディングで古典落語は、大正解、大成功、大盛況、でした!

ありがとうございました、高瀬さん!!!

 

ソワレもいよいよ後半。

気になるアイツ」。

 

マチネの3人と、別の3人での「気になるアイツ」。

 

シナリオクラブの発表会をご覧になる方で、よく、

マチネ・ソワレ両方観る、という通の方がいらっしゃいます。

 

演じる人が変わることによって、

まったく別の芝居になる醍醐味。

 

この「気になるアイツ」もまさにそうで、

強烈な個性がぶつかり合いました!

 

後ろのストップモーションの人たちに負けないように、って

清家さんがどんどん激しく演出してて・・・

あ、怪しいーーー!!! ^^

こんな人たちに追いかけられたら、泣いちゃいますー!

でも、3人(マチネの3人も含めたら6人)とも、

清家さんの要求に応えきってくださって、

わたくしもお金を払ってもいいと思ったくらい、

大大大満足な出来だったと思います!

 

あとは、ソワレの「親の顔が見たい」で、

泣いても笑っても、これで最後です。

 

まずは、衝撃シーンの数々をご覧ください。

 

いかがですか、この熱演!!!

 

会場全体が、固唾を飲んでいたり、すすり泣きしたり、

引き込まれている雰囲気が、

舞台袖にいても伝わってくるようでした。

 

カーテンコールでは、

輝いた出演者の皆さんの顔、顔、顔!!!

そして、お客様からの大きな温かい拍手!!!

会場一体が、熱い大きな塊となったようでした!

 

涙があふれそうになりました。

本当に、ここにいる全て方に、感謝の気持ちでいっぱいでした。

本当に、本当に、本当に、ありがとうございました!!!!!

 

終演後の様子。

 

お客様からいただいた感想を、

いくつかご紹介しますね。

 

「大変感動しました。皆さんお一人お一人がプロ以上の演技でした。

人間のエゴが生々しく演じられ、又受け入れていく過程が

ほんとうに深く共感し、感激しました」

 

「心にグサリと刺さりました。

あまりに大きくゆさぶられました。

泣きました。ありがとうございました!」

 

「いい役者が揃っていました。

体が熱くなってこわばる劇は素晴らしい劇です。

次の展開が読めずハラハラさせられました。

さすがプロ!! 

重いテーマに目を背けず観ることができました」

 

「普段、プロの劇団の小劇場等に足を運びますが、

ここまで感動する事はあまりないと感じた程

素晴らしいエネルギー溢れるものをみせて頂きました。

皆さん、とてもお上手でした」

 

アンケートはいつもたくさんの方々に書いていただいて、

(ご紹介しきれないのが申し訳ないのですが・・・)

心温まるコメントの数々、本当にありがとうございます。

 

 

また、アドバイザーの角間進さん、外山誠二さんが

「アマデウス」の稽古から駆けつけてくださり、

打ち上げパーティにも参加してくださいました!

 

角間さん外山さんにもお褒めの言葉をいただいて、

本当に嬉しかったです!

 

というわけで、

今年最大のイベントは、こうして幕を閉じました。

 

何度も言いますが、

ここに関わってくださった全ての方々に、

心より御礼申し上げます。

 

本当にありがとうございましたーーー!!!!!

また来年、お会いいたしましょうーーー!!!!!

 

おわり。

 

part1part2part3はコチラ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シナリオクラブでは、無料体験のレッスンを行っております。
自分も俳優気分を味わいたいと思うときは是非ご参加ください。

体験レッスンについて詳しくはこちら ご入会の流れ