カンフェティさんの「観劇やイベントに行く人のための無料託児サービス」が素晴らしい!!

スタッフの竹森です

演劇や舞台のチケットサイト、カンフェティさんの取り組みがネットで話題です。

チケット購入で「途上国の子どもにワクチン寄付」カンフェティの取り組みが話題

カンフェティさんでチケットを購入すると、2009年から初めなんとチケット一枚につき、途上国にBCGワクチン一人分寄付!!

これまでに220万人5000人分を超えるワクチンを寄付したという。

実はシナリオクラブ、カンフェティさんの印刷にめちゃくちゃお世話になっておりますが、この制度については知らなかった!!

ワクチン募金を見てみると、結構詳しく図解してありました。

「チケット購入で、ワクチン募金」より引用

それ以外にも、チケット購入で溜めたカンフェティポイントを募金することもできるそうです。

カンフェティポイントについて

カンフェティさんの託児所

記事の中で、もう一つ気になったのが託児所!!

Confetti託児

これはありがたい。赤ちゃんがいると、どうしても中々舞台から足が遠のいてしまいます。

例えばイベントを観に行くときは、夫婦のどちらかがお子さんの面倒を見ることが多いです。そのため、なかなか二人一緒にイベントや観劇に行けなかったり。その時にこのサービスは本当にありがたいです。

そしてこのサービスの利用料ですが、なんと無料です。

「子どもを授かったので観劇になかなか行けなくなってしまった。」というお客様の声がきっかけです。

社内にも子育てをしているスタッフが何人かおり、お客様のお気持ちは非常によく分かるものでした。

しかし、「エンタテインメントを、もっと身近なものに」を企業理念として掲げる当社として、育児とエンタテインメントをトレードオフにしてはいけないと考え、株式会社マザーズ様の協力のもと託児サービスを開始致しました。

サービスにかかる費用は当社の持ち出しであるため1日にお預かりできるお子様の人数に制限はありますが、ご利用いただいたお客様からは非常に好評を頂いております。

観劇やイベントに行く人を応援するために、カンフェティさんの持ち出しによって行っている事業だそうです。すごい・・・!

ちなみに、このイベント託児について調べてみると、カンフェティさんから託児委託先として、株式会社マザーズさんと提携している形ですね。

株式会社マザーズ公式HP

マザーズさんのHPとカンフェティさんのHPで条件が違う部分があったので、マザーズさんに問い合わせてみると、カンフェティさんから申し込む場合は、カンフェティさんのHPに掲載されている規定に沿う形だそうです。

場所は、東銀座の「歌舞伎座」の隣のビルです。託児サービス利用の際は、こちらに行く必要があります。

そのため、イベントや観劇に行く際は、託児所から劇場までの交通手段や時間なども考えたほうが良いかもしれません。

利用する条件について

1.託児はカンフェティでチケットを購入した方のためのサービス

観劇やイベントに行く人を応援するためのサービスなので、あくまでもカンフェティのサイトで、チケットの購入、発券まで行ってから、初めて託児サービスが使えるとのこと。

利用するには、チケット購入後のサービス利用の事前予約は必須です。イベント当日にいきなり見てもらうというのは無理だそうです。

事前予約はイベント対象月の2ヶ月前~イベント当日の10日前まで。

託児サービスの時間は、火曜~土曜の12:00~17:30まで

このサービス時間内で、預かってもらう時間を決めるそうです。ちなみに当日に何らかの原因で時間が延長になった場合、15分につき1000円の実費とのこと。

チケット発券前に託児所がいっぱいになったら?

もし「チケット発券した直後に託児所がいっぱいになってしまったら・・・」という心配を抱えている方は、「仮予約」ができるそうです。

「仮予約」をする場合は、カンフェティさんに電話での問い合わせだそうです

カンフェティ・託児窓口 03-6228-1240(平日10:00~18:00・土日祝休み)

キャンセルした場合

無料サービスですが、一応、申し込みから3日以内に預り金3000円を頂戴しているそうです。もちろん預り金なので、後日きちんと返ってきます。

ただし、キャンセルの場合は、キャンセル料が発生する場合もあるそうです。

イベントの8日前までのキャンセル・・・無料

イベントの7日前~当日までのキャンセル・・・預り金3000円

託児開始時間以降、または当日の無断キャンセル・・・10,000円

何らかの事情でキャンセルする場合は、必ずカンフェティ、託児窓口に連絡ですね。

カンフェティ・託児窓口 03-6228-1240(平日10:00~18:00・土日祝休み)

2.対象年齢は1歳~12歳まで

0歳児は対象外だそうです。そして、危機管理を徹底するため、対応するシッターさんの人数も多いです

危機管理を徹底するために、1歳のお子様は子ども2名につきシッター1名、2歳以上のお子様は子ども3名につきシッター1名の割合で対応いたします。

ちなみにシッターさんについて聞いてみると、

シッターさんは、育児経験者、および講習をしっかりと受けたものです。また経験豊富な方が対応させていただけれ

とのことでした。

ただし、医療行為などはできないので、アレルギーは事前にしっかりと申請し、食事のケアは無しで、飲み物と必要な場合のおやつのみ。

そして風疹や水ぼうそうなどに罹っていて、うつしてしまう可能性があるケースなどはお断りしているそうです。

また、万が一、お子さんに何らかの異変があった場合は、連絡してくれるそうです。

そして、障害を持つお子さんを預ける場合は、マンツーマン対応のため、事前に連絡が欲しいとのこと。

ちなみに、託児場所については、託児専用の場所ではないため、布団やベッドなどの用意は無いとのことでした。ただ、痛くないように(タオルケットなどの持ち込みはOK)

3.その他いくつかの注意事項

託児サービスを利用するにあたって、注意点があったので抜粋してみました。

お迎え時の注意点

・お迎えの保護者は、お預かりした時と同じ方でお願いいたします。

・お預かり時と別の方が引き取ることを希望される場合は、必ず、あらかじめお申し出ください。

・お迎えが予定時刻より20分以上経過した場合には、緊急連絡先に確認を取らせていただきます。

・公演が終了して引取場所に戻る前に、一度事前にお伝えする電話番号にご連絡をください。

託児サービスを利用するときの注意点

・公演途中で入退場をしなければ送迎が間に合わない公演でのご利用は、ご遠慮させて頂きます。

・託児のみのご利用は、固くお断りいたします。発覚した場合は、託児の実費(15分毎に1,000円)を別途ご負担頂きます。

・該当公演の出演者・関係者の方のご利用は、ご遠慮させて頂きます。

・お電話でチケットを購入された場合はご利用いただけません。

・一度ご利用頂いた方は、その後1ヶ月間はご利用をお控え頂いております。

 

4.その他、心配なことについて

僕も子供がいるので、色々心配な点を聞いてみました。

・有料でもいいので、一人で3人以上預ける事はできるのか

基本的には一人につき2名とのこと。時々、夫婦で観劇される方が3名預けるケースというのはあるそうです。

・アレルギー対応や障害について、不安な場合どうすればよいのか

預かる前に、マザーズさんのシッターさんと相談して可能かどうかという判断を行う形になるそうです。

・どんなシッターさんが来てくれるのか

シッターさんは育児経験が豊富な女性の方だそうです。

不安な場合は、どんな方がくるのか、マザーズさんと話せるそうです。

・何か用意するものがあるか。

サービス申し込み後、送られてくる書類に、詳しい持ち物などが記載されているとのこと。

5.まとめ

今までの話をまとめると、

・1歳~12歳まで利用可能

・チケット一枚につき、お子さん二人までOK

・カンフェティさんでチケットを買った購入者が対象(事前予約必須)

・無料サービス

・託児場所は東銀座のみ(2018年現在)

・観劇に行く人を応援するためのサービス

本当に素晴らしい取り組みなので、是非とも、もっと広まってほしいと思います!!

 

未分類に戻る