演劇のオンラインレッスン始めます!!

オンラインレッスン開講します!

オンラインレッスン始めました!!!

スマホやPCを使っての、いつでもどこでもオンラインレッスン、開講しました。

演劇はコミュニケーションの結晶です。

さて、どんな方、どんなニーズにオススメなのか。

・声出す訓練として

・コミュニケーションの一環として

・営業力、表現力、会話力などビジネススキルアップ

・演技のスキルアップ

・滑舌や発声などトレーニングとして

上記はあくまでも一例です。また「どこでもできる」ので、今のご時世、外出せずにレッスンを受けられます。

実際にレッスンを進めていきながら、講師の方に「もっと感情を込めたい」「滑舌をよくしたい」などなど、いろんなバリエーションにも使えますよ。

そして、今だけですが特典として

永江先生のご紹介ならば、初月無料です!!

是非ともオンラインレッスン、奮ってご応募ください!!

LINEで申し込み

電話で申し込み

オンラインレッスン開講までの道のり

新型コロナの影響は経済に大打撃を与えています。

公演を再開した宝塚でさえ、賛否両論を招き、公演を中止にすることに・・・。

宝塚歌劇が花組13~19日、雪組12~19日の公演を中止に

先行きが見えない新型コロナによる経済への影響・・・。

シナリオクラブでも2月29日から、通常の教室を休止することにしました。

何とかできないか試行錯誤

一旦、3月15日までは普段のレッスン、舞台公演の稽古、両方とも中止せざるを得ない。

しかし、ただ中止するにしても3月15日以降、再開できる保障はどこにもない。

レッスン振替は?

公演に向けての稽古は?

いつまで休めばいい?

その間の会員さんは?

考えることは山積みです。

どうにかして、代わりの方法はないものか、

教室に来ることができない人のために。

連日連夜の会議の末、シナリオクラブで一つの結論が出ました。

「オンライン会議ができるなら、もしかしたらオンラインレッスンができるのではないか。」

というわけで、いくつもの試行錯誤を経て、休止ではなく、演劇のオンラインレッスンに変更。

オンラインレッスンの意外な評価

このオンラインレッスン実際にやってみるまでは様々な不安がありました。

何故なら

・通常レッスンに比べて満足度はどうか?

・音声だけなので、やれることが少ないのでは?

・リアルで対面していないので、細かなところがわかるか?

ところが実際にオンラインレッスンをやってみて、会員さんに感想を聞いてみると

・声だけに集中できるので、逆に感情を入れやすい

・声に集中して芝居ができたので、普段していなかった細かいニュアンスが表現できた

・周りに誰もいないのは違和感があるかな?と思ったけど、平気だった

・集中できるので、ものすごく濃密な時間になる

と、我々も考えもしなかったことが次々と起こりました。

まさにやってみないとわからなかった結果ばかり。

これだけの評価をいただけるのならば、自信をもって送り出せるサービスだと確信できたのです。

これから始まるリモートの時代

今回を騒動をきっかけに、急激にリモート化が進みました。

そしてdocomoが5Gを発表し、通信環境はどんどん変化していきます。

シナリオクラブのオンラインレッスンも、これから先、どんどんブラッシュアップし変えていく予定です。

イベント・発表会情報に戻る